About Us

  1. 会社概要
  2. ご挨拶

ご挨拶
Message

不動産の有効活用によって、
地域社会に貢献する

代表取締役社長
太田 禎郎

 弊社の創立は1912(大正元)年、香椎海面埋築株式会社の設立に始まります。創立者の太田清蔵(四代目)は私の曽祖父にあたり、地元福岡で数多くの企業経営等に関わりました。その中には、筑紫銀行、博多湾鉄道(西日本鉄道)、十七銀行(福岡銀行)、第一徴兵保険(後に東邦生命、現ジブラルタ生命)等が含まれます。
 ちなみに、初代社長の長男、五代目清蔵もまた、それまで博多には無かった大丸百貨店や帝国ホテルを誘致するなど、経済・産業面から福岡の発展に尽力しました。さらに、貴重な日本の芸術文化である浮世絵コレクションを遺しており、日本文化の保護にも貢献しております(東京都渋谷区の太田記念美術館に約12,000点収蔵)。

 弊社3代目社長であった私の父は、40年ほど前の1978年に東京から福岡の地に戻りました。そこで弊社が「福岡・博多の一等地に持つ不動産を有効に活用していない」という地元の声を聞き、それまで更地のままになっていたり、平面駐車場となっていた所有不動産を、ホテルやオフィスビルとして、地域発展に寄与できるよう積極的な開発を進めたのです。創立以来、福岡の地域発展に尽力してきた誇りを胸に奮起したのだと思います。
 これからも、創業から受け継いできた地域貢献の姿勢を大切にして、不動産の有効活用を進めていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。