office

  1. 賃貸オフィス
  2. 九勧承天寺通りビル

九勧承天寺通りビル

全体外観夜景
全体外観 夜景
全体外観
全体外観
エントランス
エントランス
エレベーターホール
エレベーターホール
リフレッシュスペース
リフレッシュスペース

承天寺通りに「憩いと賑わい」を
創出する良質なオフィスビル

2020年の開業を予定する「九勧承天寺通りビル」は、博多駅から「博多旧市街」への主要な歩行者導線となる「承天寺通り」に面する立地特性を踏まえて、歴史ある博多のまちに相応しいデザインと機能を備えたオフィスビルとなります。

※サイト内のイメージパースは計画中のものです

九勧承天寺通りビル外観

Concept

コンセプト

街歩きの魅力あふれる
アクセスルート

  • 歩行者を意識したゆとりある空間
  • 歴史のまちにふさわしい「和のたたずまい」
アクセスルート
良質なオフィスストックの供給と、憩いと賑わいの創出

良質なオフィスストックの供給と、
憩いと賑わいの創出

  • 福岡都心で不足するオフィス需要へ応える、最新の良質なオフィスビル
  • 商業や飲食店テナント充実による働きやすく楽しいにぎわい

建築概要

名称
九勧承天寺通りビル
所在地
福岡市博多区博多駅前1丁目522番ほか(地番)
構造・規模
鉄骨造 一部 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造 地下2階・地上13階建
敷地面積
2,414㎡(730坪)
延床面積
20,548㎡(6,216坪)
建物用途
事務所・店舗
貸床面積
11,941㎡(3,612坪)
竣工
2020年4月予定
設備
駐車場(自走式)61台 自転車105台・原付12台・バイク10台、エレベーター、24時間入退室管理システム、 個別空調制御システム
備考
福岡市都心部機能更新型総合設計制度を適用し、公開空地(広場状空地・歩道状空地)を設けることにより、 容積割り増しを受けます。

Public Space

歩道状空地(公開空地)

歩行者の視界に入る低層部は「和」のテイストで
旧市街の雰囲気を感じさせるデザインとします。

歩道状空地(公開空地)
A明るい木調の軒天井
B明るい木調のバックパネル
C柱型は落ちついた濃灰色の石
Dヒューマンスケールの小庇を適切な高さに設置、暖簾やサインなどを取付け、賑わいを演出する仕掛けとする
E承天寺の博多塀を引用した舗装色ほか、福岡市色彩ガイドラインを参照した違和感のない色彩計画

Event Space

イベント広場(公開空地)

イベント広場 イベント広場

ピロティに設けられる公開空地は、イベント時にステージ等として利用できるよう、電気・給水設備等を整備。
普段は、テーブルを置くことで、誰もが気軽に利用できる憩いの広場として活用できます。

Photo Gallery

建築工事の記録

建築工事の記録
2018.8 工事現場全景
建築工事の記録
2018.11 工事現場全景
建築工事の記録
2019.2 工事現場全景
建築工事の記録
2019.5 工事現場全景